暴落時に追加投資をする方法

日曜日に「地獄の底でこそ積立投資」という記事を書き、以下のように述べました。

マルキール先生の教えに従って、毎月の積立ては淡々と続けた上で、相場が暴落し、地獄の底まで落ちた時点で積立額を増額し、絶好の買い場に飛び乗れるように、少々の現金を持っておくべきです。
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-505.html#more

そうしたところ、オリジナルのブログ主であるフクリさんから、以下のご意見をいただきました。

もしも暴落で投資をすることができるのであれば、ドルコスト平均法なんてやらずに、暴落している時だけ全力で投資をすればよいのではないでしょうか。なぜ積み立て投資をするのでしょうか。
ドルコスト平均法と暴落時のスポット投資を組み合わせることは、投資方針に矛盾が生じていると思います。そして、市場を出し抜いてやろうという金銭欲は、インデックス投資家にはあまり必要のないものだと思っています。
http://etf-investment.com/?p=2383

そこで、今回は、暴落時に追加投資をする方法についてお伝えします。

※こちらの記事もご覧ください。

●「たわら先進国株、125億円を突破+さよなら、たわら全世界株」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-508.html#more

●「eMAXIS Slimバランス、30億円を突破」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-509.html#more

続きを読む

他人のブログに勝手にアドバイスするシリーズ(9)~売り時はいつ?

「初めてのインデックス投資」というブログに以下の2つの記事がアップされました。

株価が高くなった時にインデックスファンドを売っちゃダメなら、いつ売るの?
http://realmuay.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

今後も株価上昇して日経平均2万円超えてもインデックスファンド売っちゃダメ?本当?爺さんになってから売るの?
http://realmuay.blog.fc2.com/blog-entry-139.html

論旨が迷走していますね。
そこで、いつものとおり、頼まれてもいない私がスパッと斬りましょう。

続きを読む

【必見】 誰でもできる超簡単ほったらかし投資(三訂版)

今回は、これまでの集大成として、何らの知識がなくても満足できる結果が出せる資産形成の具体的なやり方を伝授します。

投資をしてみたいけれど、何をどうしたらいいか分からない人は、だまされたと思って、とにかくこのやり方を10年続けてください。

私が推奨するこのやり方では、たしかに大儲けすることはできません。
しかし、貯金するよりもよいリターンを高い確率で期待できますし、一生懸命勉強して個別株をデイトレードしているほとんどの人よりも儲かるでしょう。

ただし、その前提として、世界経済は右肩上がりであるという信念を私と共有していただく必要があります。

【2016年12月1日追記】
この記事では、以前はマネックス証券で複数日積立て(ゴトウビ積立て)をすることを推奨していました。
しかし、2016年11月29日から松井証券で1銘柄500円からの毎営業日積立てができることになったことから、内容を大幅に改めました。

【2017年8月18日追記】
改訂版では、松井証券の毎営業日積立てを推奨していました。
しかし、SBI証券が2017年2月1日から、たわら先進国株に投信保有ポイントの付与を開始したことから、内容を改めました。

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日
男爵になった日 同年8月30日

40代男性(高等遊民)。
投資歴12年。
妻子あり。持家あり。

リスク資産は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
NISA口座ではVTの分配金を使ってVTを購入中。

無リスク資産は、個人向け国債変動10(みずほ証券が最強)で運用中。

カテゴリごとに記事を整理しました。
とりわけ「この投信がすごい」「公開 誰でもできる究極の投資」「たわら先進国株が他を圧倒する理由」は必見です。

たわら男爵のお勧め

インデックス投資の不朽の名著です。全ての答えがここにあります。

検索フォーム

別のブロガーの投信ブログはこちら

管理