住信SBIネット銀行の法人口座の開設が拒否されました

私は、SBI証券の法人口座でたわら先進国株を購入し、含み益がたまった時点で適宜解約して役員報酬にあてることで節税になるのではないかと考え、資産管理会社を設立することにしました。

2月から準備をはじめたわけですが、手続に時間を要したところ、折よくコロナショックとオイルショックのダブルパンチを受けて株式相場は暴落しました。

3月30日から9営業日連続で、マネックス証券の個人口座のたわら先進国株を売却し、同日同額のたわら先進国株をSBI証券の法人口座で購入しています。
その結果、最新の基準価額は11944円のところ、平均取得単価は11232.06円であり、+6.34%の含み益です。

もちろん私が儲かったわけではなく、単に個人口座の含み益を法人口座に移転することに成功しただけです(同日売買をしていなければ、法人口座で発生している含み益は個人口座で発生していました)。
しかし、おかげで「たわら先進国株でベンツを買う」というこのブログのタイトルが実現する可能性が飛躍的に高まりました。

※個人口座のたわら先進国株を売却すると、値上がり益の20.315%が税金で失われてしまいます。
しかし、法人口座であれば、値上がり益の全額が益金となるため、役員報酬や社用車の減価償却費等の損金で使い切ってしまえば税金はゼロになります。

そして、SBI証券といえば住信SBIネット銀行ですが、悲しいお知らせが来ました。




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

法人口座での投資信託の売買と法人税・消費税

法人名義の証券口座に無事着金したことから、本日、第1回目の乗り換え(個人口座のたわら先進国株を売却し、同日同額のたわら先進国株を法人口座で購入するというもの)を実行しました。

個人口座のたわら先進国株の売却によって、売却代金の4%が源泉徴収税で失われてしまいます。
しかし、今後の相場が上に行くのか下に行くのかは誰にも分かりません。
こういう荒れ相場ではピンポイントで大底を狙って買っても失敗するため、面で買って絨毯爆撃すべきです。

ただ、心配になるのが投資信託の売買で法人の税金がどうなるかです。

※特定口座源泉徴収ありというサービスがあるのは個人口座だけです。




インデックス投資の必読本が半額セール
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

資産管理会社の作り方(5)~証券口座の作り方

「資産管理会社の作り方」シリーズもいよいよ最後です。
今回のテーマは、資産管理会社を作るのであれば必須ともいえる「証券口座の作り方」です。

これまでのシリーズ記事についてもご覧ください。
読み返したところ、かなりごちゃごちゃしていたことから、少し手を入れて読みやすくしたほか、ノウハウを何点か補足しました。


●資産管理会社の作り方(1)~株式会社と合同会社のどちらにするか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1694.html
●資産管理会社の作り方(2)~株式会社の設立登記のやり方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html
●資産管理会社の作り方(3)~法人口座はどこでどうやって作るか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1696.html
●資産管理会社の作り方(4)~税務署・市・県・年金事務所の手続
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html

インデックス投資の必読本が半額セール
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html

●家電量販店(~3/31)やドラッグストア(~3/21)でメルペイ50%還元+日曜日限定iD20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

資産管理会社の作り方(4)~税務署・市・県・年金事務所の手続

会社の登記が法務局で発行できるようになったら、税務署・市・県・年金事務所に各種書類を提出しなければなりません。

なお、会社の登記が法務局で発行できるようになった時点で、国税庁長官から「法人番号指定通知書」が郵送されてきます。
会社の本店所在地を自宅にしたときは自宅に会社の名前で郵便が届くことになりますので、郵便局に対して会社を新設した旨を事前に届け出ておく必要があります。

具体的には「転居届」を利用し、「旧住所」と「転居者氏名」欄にバッテンをして「会社新設」と大書し、「事業所名」と「新住所」に会社の名前と本店所在地を書いて郵便局の窓口に提出し、その際、「もうすぐ法人番号指定通知書が国税庁から郵送されますが、会社の本店所在地は私の自宅で会社の看板等も一切ないことから、返戻しないで自宅のポストに配達してください」とお願いすれば対応してくれます。

※これを事前にしておかないと、法人番号指定通知書が送り返されてしまうリスクが発生します。
法人番号指定通知書が送り返されたとき、再発送はできません。

※「返戻」は「へんれい」と読みます。


●資産管理会社の作り方(1)~株式会社と合同会社のどちらにするか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1694.html
●資産管理会社の作り方(2)~株式会社の設立登記のやり方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html
●資産管理会社の作り方(3)~法人口座はどこでどうやって作るか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1696.html
●資産管理会社の作り方(4)~税務署・市・県・年金事務所の手続
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html
●資産管理会社の作り方(5)~証券口座の作り方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1701.html


インデックス投資の必読本が半額セール
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html

●家電量販店(~3/31)やドラッグストア(~3/21)でメルペイ50%還元+日曜日限定iD20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html

【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

資産管理会社の作り方(3)~法人口座はどこでどうやって作るか

今回のテーマは、法人口座はどこでどうやって作るかについてです。

法人口座を個人口座と同じように考えてはいけません。
資産管理会社だと、法人口座を基本的に作ることはできないと考えるべきです。


●資産管理会社の作り方(1)~株式会社と合同会社のどちらにするか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1694.html
●資産管理会社の作り方(2)~株式会社の設立登記のやり方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html
●資産管理会社の作り方(3)~法人口座はどこでどうやって作るか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1696.html
●資産管理会社の作り方(4)~税務署・市・県・年金事務所の手続
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html
●資産管理会社の作り方(5)~証券口座の作り方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1701.html



インデックス投資の必読本が半額セール
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html

●家電量販店(~3/31)やドラッグストア(~3/21)でメルペイ50%還元+日曜日限定iD20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html

【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

資産管理会社の作り方(2)~株式会社の設立登記のやり方

資産管理会社の作り方(1)では、資産管理会社を作るのであれば、合同会社ではなく株式会社にすべき理由についてお話ししました。

今回のテーマは、株式会社の設立登記のやり方についてです。



●資産管理会社の作り方(1)~株式会社と合同会社のどちらにするか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1694.html
●資産管理会社の作り方(2)~株式会社の設立登記のやり方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html
●資産管理会社の作り方(3)~法人口座はどこでどうやって作るか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1696.html
●資産管理会社の作り方(4)~税務署・市・県・年金事務所の手続
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html
●資産管理会社の作り方(5)~証券口座の作り方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1701.html



インデックス投資の必読本が半額セール
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html

●家電量販店(~3/31)やドラッグストア(~3/21)でメルペイ50%還元+日曜日限定iD20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html

【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

資産管理会社の作り方(1)~株式会社と合同会社のどちらにするか

私は、新たに株式会社を設立したのですが、会社を利用して


(1)法人名義でたわら先進国株を保有する
(2)たわら先進国株に含み益が発生した時点で適宜売却して益金を作る
(3)益金と損金(役員報酬)を相殺し、益金をゼロにする
(4)法人税は住民税の均等割(年7万円)のみで済む


という作戦を考えています。

なお、資産管理会社の参考文献はいくつかありますが、どれも不動産管理会社に関するものです。そのため、私が参考にしたのは下記文献だけですが、とても参考になりました。
法人名義で株式や投資信託の保有を考えている人は絶対に購入すべき本です。
この本(178頁)を読むと、法人口座で投資信託を売却する際は解約請求(配当所得となり源泉徴収される)ではなく買取請求(譲渡所得となり源泉徴収されない)を選択すべきであること、買取請求を選択すると譲渡代金の5%が非課税売上げになることが分かります。

●資産管理会社の作り方(1)~株式会社と合同会社のどちらにするか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1694.html
●資産管理会社の作り方(2)~株式会社の設立登記のやり方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html
●資産管理会社の作り方(3)~法人口座はどこでどうやって作るか
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1696.html
●資産管理会社の作り方(4)~税務署・市・県・年金事務所の手続
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html
●資産管理会社の作り方(5)~証券口座の作り方
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1701.html



インデックス投資の必読本が半額セール
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html

●家電量販店(~3/31)やドラッグストア(~3/21)でメルペイ50%還元+日曜日限定iD20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html

【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

法人化で爆益の予感

現在、ネット証券に口座の開設申込みが殺到しているようです。


●SBI証券
※現在、多くのお客さまより口座開設のお申込みをいただいており、本人確認書類の提出から審査完了までに1週間程度の日数を頂戴する場合がございます。
https://m.sbisec.co.jp/eatiw011


●楽天証券
※現在、口座開設のお申込みを多くいただいており、開設完了までに時間がかかっております。
※現在、成人口座については、郵送でのお申込みは受付しておりません。
(オンラインでのお申込み:1週間程度、郵送でのお申込み:2週間程度)
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/rakuten_g/

●マネックス証券
現在、口座開設のお申込みを多くいただいているため、開設手続きに通常よりもお時間をいただいております。数日お待ちくださいますようお願いいたします。
https://open.monex.co.jp/open/servlet/ITS/account/AcOpenInfo2



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●小学校・幼稚園の臨時休業支援金(日額4100円)の受付がスタート
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1689.html


●家電量販店(~3/31)やドラッグストア(~3/21)でメルペイ50%還元+日曜日限定iD20%還元
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1681.html

【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html


新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

SBI証券の法人口座は投信保有ポイントで投信が買えます

私は、現在、資産管理・運用会社を新規設立すべく準備中です。

さて、今回は、証券口座を作るとしたらどこかということです。




【非保有者限定】三井住友カード、6万円利用で1万4000円キャッシュバックは3月末まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

【訂正版】資産管理会社は赤字でも困らない

【2020.2.1追記】
今年から給与所得控除が65万円から55万円に減額されること(増税)、取締役の社会保険加入についての法的根拠、75歳になると国民健康保険・社会保険から後期高齢者医療保険に強制以降されることを踏まえ、本文を訂正しました。
※後期高齢者医療保険に強制移行した人(Aさん)が扶養している人は国民健康保険に加入することになりますが、国民健康保険料の軽減期間(軽減期間は、Aさんが社会保険加入者だったら2年、国保加入者だったら7年です)があります。



資産管理会社を運用するとコストが掛かります。

最大のコストは法人住民税です。
赤字でも年7万円の税金が発生します。

つぎのコストは税理士費用です。
普通に顧問契約をすると年30~40万円ほどかかりますが、申告書と決算書の作成・申告代理だけであれば5~6万円でやってくれるところもあります。

また、税理士を頼むにしろ頼まないにしろ、会計ソフトは必須です。
会計ソフトは、複式簿記作成用のソフトと税務申告用のソフトの2種類が必要です。

※個人の確定申告のように、1つのソフトで帳簿と申告書の作成をすることはできません。


これらの費用はどうすることもできませんので支払うしかありませんが、今回のテーマは役員報酬と社会保険料についてです。



「資産管理会社を作る」シリーズ第1弾はこちら。

●インデックスファンドを保有する資産管理・運用会社を作ります
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1625.html


●【週末限定】還元率1.2%のリクルートカード入会で1万ポイント
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1627.html

SBI証券にDRIPを要望し、アマギフをもらおう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1615.html


新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理