海外転勤の予定がある人は、SBI証券一択

ご質問をいただきました。


はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
証券口座を持ってすらいませんでしたが、現在はインデックスマラソンで勉強中です。今回は質問があり書き込みさせて頂きました。
たわら男爵さんが私の状況であったら、今後どのように投資するか教えていただきたいです。
32歳独身ですが、パートナーがいて今後結婚予定です。年収が1200万円程度あり、現在預金は3500万円程度あります。積立NISAと特定口座でスリム先進国株に5年程度かけて分散投資するのが良いのかなと思ってました。
ただし、数年後に海外での勤務の可能性があります(100%ではありません)。
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=service&dir=service&file=home_non_resident.html
http://faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=10646
上記によりますと、NISAや特定口座は原則廃止で総合口座の維持可能であると書かれています。
このような状況下では本格的な積立はせず、預金して帰国後の投資に備えたほうが良いでしょうか。また他に、何か良い方法があれば教えていただきたいです。どうぞ宜しくおねがいします。

続きを読む

続きを読む

高齢の両親が高手数料ファンドを買ってしまったら

ご質問をいただきました。


いつも拝見させていただいています。
たわら男爵様の内容を参考に、スリム先進国の積み立てを始めた者です。

先日実家に帰った際に、70になる母親も投資信託をしているというので、内容を確認しましたが、下記のような内容でした。
アドバイスを求められましたが、まだまだ勉強不足のため、回答が出来ません。
たわら男爵様から見てどのような印象を受けますでしょうか。
「このままでもいいのでは。」「すくに解約してでも低コストのファンドへ乗り換えるべき。」等々、アドバイスいただけますでしょうか。
すべてNISAのようです。

岡三アセットマネジメント
アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)
 購入時手数料 :3.2%
 信託報酬年  :1.134%
 信託財産留保額:0.3%

 分配
  時価残高:500,000
  評価損益:-60,000
 再投資 
  時価残高:300,000
  評価損益: 2,000

三井住友アセットマネジメント
インド債券ファンド(毎月分配型)
 購入時手数料 :3.78%
 信託報酬年  :1.08%
 信託財産留保額:なし

 再投資 
  時価残高:100,000
  評価損益:-10,000

三菱UFJ国際投信株式会社
ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
 購入時手数料 :2.7%
 信託報酬年  :1.674%
 信託財産留保額:なし

 分配
  時価残高:500,000
  評価損益:-60,000
 再投資 
  時価残高:700,000
  評価損益:-30,000


ご教示のほどよろしくお願いいたします。

続きを読む

「Amazon Echo Dot」、「Google Home Mini」がどちらも3240円の特価セール中

6月16日に「アマゾンEchoが6/16限り2400円OFF」という記事を書いたばかりですが、今度は「Amazon Echo Dot」が定価の54%で買えます。
6/21までの期間限定特価です。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

投資信託移管キャンペーンが開始(@楽天証券)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-938.html#more

●楽天全米株vsスリムSP500
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-937.html#more

●激うま、至高の「ゴマ豆腐」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-934.html#more

続きを読む

続きを読む

楽天全米株vsスリムSP500

信託報酬0.16%の「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」が7月3日にリリースされます。

下振れしているiFreeSP500とは異なり、スリムSP500は100億円以上のマザーファンドがあることから、米国株投資の大本命といえます。
では、米国株に投資したいとき、楽天全米株とスリムSP500のどちらがよいのでしょうか。

なお、私は、「米国株投資をする必要はなく、スリム先進国株だけを買うべきだ」という立場ですから、本記事の結論がどちらになろうがスリム先進国株だけを買うべきであると考えています。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●激うま、至高の「ゴマ豆腐」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-934.html#more

続きを読む

iFreeSP500は下振れするも、スリムSP500は大丈夫

「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」が7月3日にリリースされるという記事を書いたところ、おかげさまで大反響をいただいています。

●【大改稿】スリムSP500が楽天VTIと同額で登場(7/3~)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-933.html#more

上記記事では、オリジナル情報(現物株運用、マザーファンドが100億円以上)をご紹介していますので、未読の方はぜひご覧ください。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●激うま、至高の「ゴマ豆腐」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-934.html#more

続きを読む

アマゾンEchoが6/16限り2400円OFF

アマゾンエコが本日限定で2400円オフです。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。なお、下記記事は大改稿した結果、当初の記事とは結論が真逆になっています。

●【大改稿】スリムSP500が楽天VTIと同額で登場(7/3~)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-933.html#more

●激うま、至高の「ゴマ豆腐」
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-934.html#more

続きを読む

【大改稿】スリムSP500が楽天VTIと同額で登場(7/3~)

本日、「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」のリリースが発表されました。
https://emaxis.jp/text/release_180615.pdf

販売会社は、SBI証券と楽天証券です。
SP500指数はつみたてNISA対象指数ですから、両社のつみたてNISA口座でも取り扱われるものと思われます。

速報ブログです。

●しんたろうのお金の話
http://shintaro-money.com/emaxis-slim-sp500/
●バリュートラスト
https://www.valuetrust.net/entry/2018/06150945.htm

※本記事は、スリムSP500のマザーファンドが新設であるとの情報が間違っていたことから(三菱UFJ国際投信から連絡を受け、当初の開示情報が間違っている旨の謝罪を受けました)、大幅に改稿しました。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●つみたてNISAをしない女は、汚部屋に済む浪費家でモテない
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-932.html

続きを読む

つみたてNISAをしない女は、汚部屋に済む浪費家でモテない

野村證券が攻めた広告を出しています。

お金を貯められる人と貯められない人とでは、どんなところにどのような違いがあるのでしょうか。
今回、25歳以上36歳未満の未婚女性を対象に、貯金額が200万円以上の“堅実女子”と貯金額が0円もしくは10万円未満の“ゼロ円女子”に分けてアンケートを行ったところ、興味深い結果が見えてきました。
http://www.nomura.co.jp/wp/lp/nisa/tsumitate/tieup/index.html?sc_bid=ao_neo_ggl_gres_053


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●スリム先進国株は140億、iFreeSP500は50億
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-931.html

●IPO(ライトアップ)、100株当選(SBI)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-930.html

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(SBI証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理