丸井よ、独立系投信固めはやめてくれ

丸井がエポスカード決済で投資信託を販売し、ポイントを付与すると発表したことで、どのファンドを対象とするのかに関心が集まっています。

どうやら、独立系投信で固めるようです。

広告

ソースは、本日20:00の日経電子版の「躍進する独立系投信、現役層取り込み」という記事です。

該当部分を引用します。

「独立系」とは主にレオス・キャピタルワークス、さわかみ投信、セゾン投信、コモンズ投信、鎌倉投信の5社を指す。直近の公募投信の純資産残高は約1兆4000億円。2016年末から2.2倍に急増した。
最近は異業種の証券業への参入が相次ぐ。積み立て投資の証券子会社をつくる丸井グループ。青井浩社長は「同じ哲学を共有できる投信」に共感を寄せる。販売の中心は独立系になりそうだ。


繰り返します。

「販売の中心は独立系になりそうだ。」

なんてこったい。

社長、「同じ哲学を共有できる投信」は、スリムシリーズですぜ。
社長、ドアノック商法なんですから、魅力的な超低コストインデックスファンドを取り揃えないと集客できませんぜ。

とはいえ、既にエポスカードを作ってしまった私としては、もう後には引けません。
スリムシリーズがラインナップに加わることを祈りつつ、エポスゴールドカードを手に入れるため、投信修行をすることをも視野に入れています。

※私はクレジットカードが非常に好きで、HSBCプレミアカード(マスターカードのブラックカードであるマスターワールド)がほしくてHSBCにかなりの預金をした男ですから、無料ゴールドカードと聞くと血が騒ぎます。


広告

コメント

No title

先日はありがとうございます!
仕組みをよくわからず、ご迷惑おかけしました。

私もエポスカードを作りましたが、うーん…
スリム先進国株式&バランスがあれば、あとは
独立系1つ2つ入れてもいいですけど。
なーんて。こちらの好みには合わせてくれないんでしょうね~

今回の件は大変関心を集め「注目」されてますから、
「低コスト」より「話題性」や「人気」で選ばれるのでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございます。

>今回の件は大変関心を集め「注目」されてますから、「低コスト」より「話題性」や「人気」で選ばれるのでしょうか?

丸井の証券会社のCEOは丸井本社の課長が就任しますが、COOの仲木威雄さんは、さわかみ投信の元副社長で、ユニオン投信の社長です。
https://unionam.co.jp/staff/index.html

スリムな感じが全くしません。
嫌な感じがしますね。

>先日はコメントへのご回答を頂き、有難うございました。
気持ち良く切って頂けて迷いが無くなりました。イオンでの0.12%狙いはすっぱりと諦めました。

イオン銀行の複雑なランクアップシステムを維持するよりも、楽天銀行で普通に0.1%で預けたほうが気が楽だと思います。
非公開コメント

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は「たわら先進国株」(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)では「たわら先進国株」を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資(毎月1日)では「たわら先進国株」を毎月5万円購入(+特定口座で11日と21日に各5万円ずつ積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理