余剰資金があるとき、国民年金を追納すべきか?

ご質問をいただきました。


はじめまして。昨年春から投資に興味を持ち始め、毎日ブログを読ませて頂いています。
国民年金をnanacoで支払う予定があるため、慌ててkiigo登録しました。また、過去記事のたわら男爵様のkiigoの紹介コードも利用させていただきました。
この度、国民年金を投資としてみた場合、について質問があります。
現在30代で、10年間厚生年金に加入、転職のため失業した際に国民年金の全額免除制度を申請しました。再就職後は厚生年金に加入していない会社だったため免除を延長し、現在42ヶ月分が追納可能な状態となっております。
追納にかかる費用は約78万円です。追納することにより、将来の年金が約4万円/年アップしますので、20年で元がとれる計算になります。
(将来、年金の支給額が減るとか支給開始年齢が繰り下げられる等の不安や、追納で社会保険料の控除が受けられるため実質負担額はもう少し軽減される等の色々は置いておいた場合で考えています)
これらを単純に、「今78万円を一括で払って、将来65歳から85歳までの間にそれが返ってくるという投資」として考えた場合、長生きした分だけリターンが大きくなります。
しかし「今78万円をeMAXIS Slim先進国株やVT購入費用にあてる」方が、将来のリターンは見込めるので、78万円は追納せず、運用に回したほうがいいのか悩んでおります。
たわら男爵様であれば、78万円もしくはその一部を年金へ投資しますか?それとも運用にまわしますか?
現在は2000万円ほど投資に回せるお金があり、貴ブログの過去の記事を参考に5年程度の時間をかけて分散投資をする予定です。つみたてNISAは満額設定しています。
十分な運用はできるので78万円ほどなら年金を債券(のような安全資産)ととらえ、そちらに回してもいいのですが…
債券であれば個人向け国債、米国債も保有しているので、わざわざ追納しなくてもいいかなとも思ってしまいます。
また、年収は200万円台の女性で独身なため、5年後以降は投資に回せるお金もカツカツになると思うので、多少のリスクは今とっておいて将来のリターンが大きい方に賭けたいと思っています。
長々と申し訳ありませんが、「年金の免除が可能な状況の時、それでも免除は受けず年金を払うか?そのお金を投資にまわすか?」投資歴の長いたわら男爵様のご意見をぜひお聞きしたく、よろしくお願い致します。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

iPadについて、アマゾンの情報を追記しました。
先ほどから開始したアマゾンタイムセール祭りは、ラインペイカードでアマギフ残高チャージを5000円以上でして、アマギフ払いで購入すると、全品21%(ラインペイカード15.5%+アマゾン5.5%)オフとなります。

●キーゴが死んだ今こそリクルートカードが輝く
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1294.html#more

●スリム全世界株、節目の30億円に到達するも・・・
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1292.html#more

●【男爵はるのペイ祭り】iPadを激安で買う方法
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1290.html

●【男爵はるのペイ祭り】アマゾン全品21%オフ(JCB加盟店では全品15.5%オフ)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1288.html

●ネオモバでTポイント投資をしてみます
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

キーゴが死んだ今こそリクルートカードが輝く

リクルートカードという年会費無料のクレジットカードがあります。

ビザとマスターから選択することができ、還元率は1.2%。
JCBも選択できますが、後述するkyashリアルカードに紐づけることができません。

リクルートカードは、頻繁に入会ポイント増額キャンペーンを実施しています。
月曜日の9時59分まで、6000ポイントが8000ポイントに増額されるキャンペーンが実施中です。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。
iPadについて、アマゾンの情報を追記しました。
先ほどから開始したアマゾンタイムセール祭りは、ラインペイカードでアマギフ残高チャージを5000円以上でして、アマギフ払いで購入すると、全品21%(ラインペイカード15.5%+アマゾン5.5%)オフとなります。

●スリム全世界株、節目の30億円に到達するも・・・
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1292.html#more

●キーゴが死んだ日
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1291.html

●【男爵はるのペイ祭り】iPadを激安で買う方法
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1290.html

●【男爵はるのペイ祭り】アマゾン全品21%オフ(JCB加盟店では全品15.5%オフ)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1288.html

●ネオモバでTポイント投資をしてみます
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

スリム全世界株、節目の30億円に到達するも・・・

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)の純資産額が、4月18日、30億円に到達しました。

同日付けの純資産額は、30億0100万円です。



※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●キーゴが死んだ日
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1291.html

●【男爵はるのペイ祭り】iPadを激安で買う方法
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1290.html

●ネオモバでTポイント投資をしてみます
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

キーゴが死んだ日

4月16日付けで、このような記事を書きました。

●kiigoのnanacoギフトが終了の可能性
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1287.html




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●【男爵はるのペイ祭り】iPadを激安で買う方法
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1290.html

●【解説追加版】スリムシリーズ、配当込み指数に変更し、個人DCに対抗する旨を発表
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html#more

●ネオモバでTポイント投資をしてみます
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

【男爵はるのペイ祭り】iPadを激安で買う方法

現在、ペイ払いが祭り状態です。

PayPayが3月から継続して還元率20%(ただし、1回の還元上限額は1000円)のキャンペーンを継続しているほか、4月18日からLINE Payの新キャンペーンが始まりました。

そして、4月24日午前0時からはdポイントが還元率20%キャンペーンを開催します。

まさに春のペイ祭り。
そして、男爵がブログに貼るのペイ祭り。

それではいきます。


※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●【解説追加版】スリムシリーズ、配当込み指数に変更し、個人DCに対抗する旨を発表
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html#more

●ネオモバでTポイント投資をしてみます
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html
SBIネオモバイル証券 口座開設

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(マネックス証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入。
●松井証券で「Slim全世界株リバランス積立」の毎営業日1万円投資を実行中。
●楽天証券で「たわら男爵15種」の毎月2回100円投資を実行中。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理