SBI・バンガード・S&P500、積立設定金額・件数で2週連続1位を獲得

驚愕の超低コストで登場したSBI・バンガード・S&P500。
その実質信託報酬は税抜0.088%(うち0.03%は米国ETFの経費率)です。

2週間の当初募集期間を設定したことから、新規設定日(9/26)には16億3800万円の純資産額からのスタートを切ることに成功しました。
新規設定日以降も順調に売れ続け、ついには


●SBI・バンガード・S&P500、積立設定金額・件数でニッセイ外国株を抜く
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1499.html


という快挙を成し遂げました。



新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku


還元率20%の三井住友カードはこれを作れ(最大5万6000円バック)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1494.html

「JCB CARD W」の新規作成で還元率25%
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1461.html

続きを読む

大丸・松坂屋で、楽天ポイント利用額の20%がポイントバック(~10/31)

大丸・松坂屋では楽天ポイントが使えます。
しかし、楽天ポイント利用分には楽天ポイントが付かないことから、クレジットカード決済をして楽天ポイントカードを出したほうが得です。

今回、すごいキャンペーンを開催中です。


リクルートカードの新規作成で9000ポイントキャンペーンは本日まで
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1506.html


新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku


還元率20%の三井住友カードはこれを作れ(最大5万6000円バック)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1494.html

「JCB CARD W」の新規作成で還元率25%
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1461.html

続きを読む

【悲報】選べるe-GIFTがサービス中止へ

nanacoポイントが販売中止になり、悲しみに暮れていた我々の元にさっそうと登場した「選べるe-GIFT」。


●【朗報】nanacoポイントがkyashリアルカードで買えるぞ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1452.html


残念なお知らせです。




新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku


還元率20%の三井住友カードはこれを作れ(最大5万6000円バック)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1494.html

「JCB CARD W」の新規作成で還元率25%
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1461.html

続きを読む

台風は家でkindle(3か月199円キャンペーン)

台風が日本列島を直撃中です。
こんなときは家で静かにしているしかありませんが、アマゾンのサービスを利用すると快適に過ごすことができます。




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●還元率21.2%のリクルートカードで9000ポイントをゲットだぜ
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1506.html

●米国の株式売買手数料ゼロ時代突入を受け、楽天証券も追随か
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1505.html

続きを読む

【継続決定】還元率21.2%のリクルートカードで9000ポイントをゲットだぜ

リクルートカードという年会費無料のクレジットカードがあります。

JCB、ビザ、マスターから選択することができ、還元率は1.2%。
さらに、12月15日までの期間限定で20%還元を受けることができますので、利用額5万円まで還元率は21.2%となります。


●【追記あり】JCBのスマホ決済で22%還元キャンペーンが開始(~12/15利用分)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1430.html
●【秋のペイ祭り】クイックペイで還元率25%(~12/15)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1461.html


リクルートカードは、頻繁に入会ポイント増額キャンペーンを実施しています。
火曜日(15日)9時59分まで、6000ポイントが8000ポイントに増額されるキャンペーンが実施中です。


新規入会特典 1,000円分ポイント(リクルート期間限定ポイント)
初回利用特典 3,000円分ポイント(リクルート期間限定ポイント)※2,000円分ポイントの増額分含む
携帯電話料金決済特典 4,000円分ポイント(リクルート期間限定ポイント)


なお、リクルートカードの発行キャンペーンは最高で1万ポイントです。ただ、JCBカードの還元率20%のビックキャンペーンが開催中であることから、1万ポイント発行キャンペーンが復活するかどうかは微妙なところです。

※JCBカード限定で、家族カード同時発行で500ポイント、キャッシング枠の設定+ショッピングの10万円以上の利用で500ポイントが上乗せされるキャンペーン(自動エントリー)が実施中ですので、合計で9000ポイントとなります。

※対象条件1と2の達成で500ポイント、対象条件3と4の達成で500ポイントが加算されます。この1000ポイントはポンタに等価交換することができます。
[対象条件1]
お申込み対象期間中にリクルートカード(JCB)に新規お申込みいただき、その際、申込みフォーム上で一緒に家族カードをお申込みされた方
[対象条件2]
発行対象期間中にカードが発行された方
[対象条件3]
お申込み対象期間中にリクルートカード(JCB)に新規お申込みいただき、その際、申込みフォーム上で「キャッシングサービス(融資)ご利用希望枠」を0円以外を設定しお申込みされた方
[対象条件4]
ショッピング利用対象期間内に10万円(税込)以上ご利用された方


※9月30日までの旧キャンペーンでは、最後の条件(10万円以上の利用)は「6万円以上の利用」でしたので、条件が少し改悪されたことになります。
しかし、家族カード利用分もあわせ10万円以上であれば対象となりますので、夫婦で5万円ずつクイックペイすれば条件を達成することができます。


私は既に3枚分(リクルートカードプラス、みずほスマートデビット、ザクラス)のクイックペイ枠を使い切り、みずほ銀行デビッドカードの到着を待っているところです。

※1
みずほスマートデビット(年会費無料)は、みずほウォレットアプリで発行してApplePayに紐づけるものです。プラスチックカードは発行されません。
これに対し、みずほ銀行デビットカードはみずほ銀行に申し込むとプラスチックカードが簡易書留で自宅に届きます。年会費は税抜1000円ですが、初年度は無料で、次年度以降も年に1回の利用で無料になります。

※2
年に1回の利用で無料になるクレジットカードは、アマギフ100円を買うのが簡便です。

※3
ザ・クラスのデスクに確認したところ、みずほスマートデビットはみずほ銀行のキャンペーン(要エントリー)で20%キャッシュバック、みずほ銀行デビットカードはJCBのキャンペーン(要エントリー)で20%キャッシュバックがそれぞれ適用されるとのことでした。




※よろしければ、次の記事もご覧ください。

●米国の株式売買手数料ゼロ時代突入を受け、楽天証券も追随か
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1505.html


新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku


還元率20%の三井住友カードはこれを作れ(最大5万6000円バック)
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1494.html

「JCB CARD W」の新規作成で還元率25%
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-1461.html

続きを読む

広告

プロフィール

たわら男爵

Author:たわら男爵
Painter:ますい画伯
http://www.masuitousi.com/

ブログ開始日 2016年3月1日

●リスク資産(6割)は、たわら先進国株(楽天証券)とVT(SBI証券)をほぼ50:50でホールド中。
●つみたてNISA(SBI証券)はeMAXIS Slim先進国株を年初一括40万円購入。
●楽天カード投資はeMAXIS Slim先進国株を毎月5万円購入(+特定口座で4万円×4回=毎月16万円の積立買付中)。
●SBI証券で「インデックスマラソン」の毎営業日100円投資を実行中。

●無リスク資産(4割)は、個人向け国債変動10(みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券)と楽天銀行(金利0.1%)。

パソコン版右端の「ブログ記事検索」と「カテゴリ」が便利です。

●「誰でもできる超簡単ほったらかし投資」(カテゴリ「【公開】誰でもできる究極の投資」)はこのブログの全エッセンスを1記事に凝縮したものです。
●カテゴリ「この投資信託がすごい」では、ベストバイファンドの具体名を明示しています。
●カテゴリ「インデックスファンドの基礎知識」を読めば、誰でも簡単に投資信託の必須知識を得ることができます。

新着記事通知用のツイッターアカウントはこちら。
https://twitter.com/tawaradanshaku

インデックス投資家必読の書

ブログ記事検索

他の投信ブログはこちら

管理